トラブルを防ぐ方法

修理トラブルに巻き込まれないために

これまでのページでは、スマホ修理に関するトラブルの例をご紹介してきましたが、最後にこちらのページでは、トラブルに巻き込まれないための、安心できるお店選びについてご紹介させていただきます。

最初にご紹介したトラブル例を振り返りながら、それぞれへの対策を見ていきましょう。

その1 修理の後、高い代金を請求される
修理にかかる料金はホームページ等で公開されていることが多いので、必ず確認しておきましょう。複数のお店を比較して、「あまりにも安すぎる」「料金がはっきり書かれていない、またはわかりにくい」というお店は避けたほうが良いでしょう。
なお、機種によって修理代金は大きく異なりますから、自分が使っている機種はどれなのかを正確に把握しておくことも必要です。

郵送修理を利用する場合には、送料や返送時の料金も確認しておきましょう。

他にもこんなチェックポイントが

その2 修理依頼したのに直っておらず、別の不具合が発生
そのお店の実績や口コミなどを確認する他、総務省の『登録修理業者』という制度に登録されているかを確認することも大切です。
この『登録修理業者』は、機種ごとに修理対応が可能かどうかを登録するようになっています。そのお店で自分の使っている機種が修理できるのかどうかを確認しましょう。

その3 アプリが知らない間に入れられている
修理代金の割引サービスの条件として「アプリを入れてください」と言われた場合、入れたくないと思ったら思い切って断るのも選択肢の一つです。
信頼できるお店であれば、割引サービスを断ることも可能なはず。
事前に口コミや評判をチェックして、評判が悪そうなお店は避けるようにしましょう。


少し駆け足でしたが、スマホ修理のトラブル例と、その対策についてご紹介をしてきました。このサイトの情報が、信頼できるお店選びの一助となれば幸いです。