スマホの修理に失敗する業者?

業者なのにスマホ修理に失敗?

スマホの修理が終わり、無事に手元に戻ってきて一安心…と思いきや、肝心の修理箇所がちゃんと直っていない!
もしそんなことが起きてしまったら、本当に困ってしまいますよね。

原因はいろいろと考えられますが、その原因の一つに『業者がスマホ修理に失敗している』ということがあるんです。

「どうして?業者なのに!」
とびっくりしてしまうような話ですが、理由はやはり、担当スタッフの技能の不足。
極端な話、スマホの修理方法をよく知らないスタッフが、よく知らないまま修理している…という可能性もあるのです。

また、そこまで極端ではないにせよ、十分な技術と経験があるとはいえない状態でスマホ修理を行った結果、修理トラブルにつながってしまった、ということもあるかもしれません。

実績のあるお店を選ぶ

こうしたトラブルを防ぐには、やはり修理を依頼する前に、十分な技術や実績のあるお店を探すしかありません。

スマホ修理に関しては、総務省の『登録修理業者』という制度がありますので、この登録が行われている業者かを確認するのも一つの手です。

めぼしいお店が近くにないという方は、郵送修理を受け付けてくれるお店を探すのも良いでしょう。
郵送する分、多少時間はかかってしまいますが、技術力があり安心できるお店に依頼することが一番の対策です。

できるだけスマホが壊れる前にお店を見つけておき、万一の場合に備えておきましょう。

なお、郵送で修理依頼をする場合でも、代替機を貸し出してくれるお店もあります。
代替機が利用できるかどうかはお店によって異なりますから、事前によく確認することも忘れないでください。